サーカス&サーカス



カテゴリ:[ 音楽 ]


新着順:11/94


[85] ファンとグルービー

投稿者: フェネギー 投稿日:2019年10月16日(水)23時05分41秒 60-62-112-247.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

ひろこさんのお話しを聞いていると、オイラの胸にガンガン響くものがあります。
オイラがマネージャをしてたアングラ音楽界の帝王と呼ばれていた人の事です。
その日はその人の誕生日で、たくさんのファンが集まってライブが開かれました。
ライブが終わり、器材の積み込みも終わり、あとは、本人が出てきて、「みなさん、お疲れ様でした」とだけ言えばいい時になっても、そいつは客席から選んだ、一人の女の子と話し込んでいます。もう終電時間になり、スタッフの足の心配をしなければいけない時間でした。散々、急かせて解散の合図がされた時は、終電が出た後。
それなのに、その「天才ミュージシャン」は、一人の女の子と肩を組んで出てきて、器材を積み込んだ私の車に、女の子と一緒に後部座席に座り、当たり前のように自宅へ、、、と運転手の私に言いつけました。

平たく言うと、「お持ち帰り」です。
オイラの車の後部座席で、女の子を膝に乗せ、彼は私に、平然と自分の家に行くように命じました。
オイラはもう、吐き気がして、運転もがさつになりました。吐き気までしたんです。
家についても、その二人はベタベタで、周囲のことも気にせず、スタッフを経済的に雇うことのできない、その「天才ミュージシャン」は、自分のスタッフが全員徒歩で家に向かったことなど、気にもとめていませんでした。
スタッフの中には二十歳の女の子もいます。あと、10分、女の子との話を切り上げて、「今日はありがとう。」と言えばその子達は最終電車に乗れて、安全に帰れたんです。どの世の中に、娘、息子が終電後、歩いて帰宅するのを喜ぶご家族がいるでしょうか。。。

オイラは後日、それを本人にぶつけました。

それを、そいつは、私がヤキモチを焼いているとしか考えないんです。

それでオイラはクビになりました。

ヤりたいことをするなら、スタッフか待ってることを考えることが先でしょう。
女の子に鼻の下伸ばしてるやつに、スタッフを使う資格はない。と、私は今でも思います。

ひろ子さんと大森さんの違いが、こんなにも大きいとは。。。。

オイラ、やはり、アングラと、第一線で活躍した人との違いを感じました。


新着順:11/94


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.